アワジチヒロ( 二枚貝綱 翼形亜綱 ウグイスガイ目 イタヤガイ超科 イタヤガイ科)   倉橋での希少度:★★★★★

Volachlamys hirasei (Bavay, 1904)


 殻は扇型で膨らみは弱い。放射肋が13〜18本ある。分類学上ヤミノニシキと同種とされていてヤミノニシキとは放射肋が平滑なところで区別している。殻長は5cm内外。

 水深20m〜30mの砂地に棲息。

『芸南の海産貝類図鑑』(濱村 陽一 著)から多くを引用しています。


HOME    閉じる

inserted by FC2 system