キンチャクガイ( 二枚貝綱 翼形亜綱 ウグイスガイ目 イタヤガイ超科 イタヤガイ科)   倉橋での希少度:★★★★★

Decatopecten striatus (Schumacher, 1817)


 殻は扇型で、殻表上に多数の細い放射肋と太い放射肋が数本(5本?)ある。殻高5cm内外。

私は今までに生貝1個体と死殻1個(写真)を採っただけです。


HOME    閉じる

inserted by FC2 system